RSの農園日記
某所に畑を借りて野菜作りをしてます。 その他 戯言も色々 写真も色々 それぞれでお楽しみ下さい。

プロフィール

RSくん

Author:RSくん
某所に畑を借りて野菜作りを始めました。農園は納宴です。
最近は雑記帳を挺していまして食事・旅行・運動・健康など生活一般にもなっています。
プロフィールの写真はポンタ君です。・・猫なんですよ。



小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-



黒ねこ時計 くろック B01



カウンター



ブログランキング

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ



最近の記事



最近いただいたコメントです



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



訪問予定一覧です



FC2投票



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
311位
アクセスランキングを見る>>



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



月別アーカイブ



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1436位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
311位
アクセスランキングを見る>>



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



12月4日の西日本新聞を読もう~

最近の朝一番にすることは、6時25分からNHKの教育テレビで放送されてある
「テレビ体操」をすることです。  みんなの体操+ラジオ体操があります。
硬くなった身体を動かして一日のスタートをいたします。
体操が終わったら新聞を読んでっと。 株・経済面以外はよく見ます。

12月4日もそうでした。

新聞は西日本新聞です。 北部九州では相当なシェアーを占めています。


2014年12月4日の西日本新聞1

あ~~また衆議院選挙の記事かぁ・・・・・・・
と思っていましたが、トップ記事は違いました。

  『残留の姉 再会後に壁』・・・・

    証言をつなぐ 戦後70年へ というシリーズでしょうか。
    そういえば来年は終戦から70年です。

 今の師走の時期になぜこの記事がと思いつつ読み始めました。
 一面とそれに続く37面は終戦の時に中国満州にいた方が帰国の時に姉妹が離れ離れになった
という話で、のちに再開しましたが、悲劇はそれからも続いたということが書かれてありました。

中国残留孤児の話題は最近はあまり聞きませんが、かつて山崎豊子さんが 中国に取材に行って
「 大地の子 」という小説を書かれNHKテレビでも放送されました。
全編ビデオを撮っていましたが、涙なくして見られなかった個所がいくつもありました。

数年前に西区今津出身の方が帰国されましたが今は住む家もなくまた中国に出国となりました。
中国で一人ぽっちで残されたその女性はたいへんな苦難を乗り越えられたのでしたが、ある方が
「中国で何ばしよったかわからん」などと言われたのを聞いたときはとても悲しい気持ちでした。

2014年12月4日の西日本新聞2

17面には作家 五木寛之さんが朝鮮半島からの引き上げとその後の生活を。



2014年12月40日の西日本新聞3

そして18~19面には福岡県築上町在住の松下秬子さん(きょこさんとお読みするのかな?)
の体験が書かれてあります。
物語でもなく真実起こったことです。
朝から涙が流れてしまいました。
その中にはお母様が娘さんを必死になって連れて帰ったことも書かれ
親のありがたさというものを深く感じました。

裏面には戦時中に日本に徴用されていた朝鮮の女性が朝鮮に帰るときのことも書かれてあります。
日本では外地からの引き上げの事ばかり(600万人以上!)ですが逆に朝鮮半島には約140万人
もの人たちが命がけで帰還されました。途中で亡くなった方も多かったらしい。
紹介された方は朝鮮の故郷の駅に着くとお母さんが待っていたそうです。
終戦から毎日駅に終電まで待っていてやっと2か月しての帰還です。
日本の歌にもなったようなこと(岸壁の母)が世界中であっていたのでしょう。
ヨーロッパでもかな? (ひまわりという映画を思い出します)

帰還というのは身近な人にもいます。
亡くなった義父は満州で兵隊にいて終戦を迎えシベリア抑留
帰還しましたが、抑留の時に肺に細菌が入ったようでそれがもとでなんと数十年もして
発症し10年ほど前に他界しました。
叔父の奥さんは朝鮮半島からの引き上げでした。
そのことは最近聞かされましたが、くわしくは話されません。

今日は町内の名士の方を別件で訪ねましたが、
    私が「4日の西日本新聞を見られましたか?」と尋ねましたら・・・・
    「もちろん見たよ。 来年は終戦から70年だから、いろいろなことがあるだろう。
     昨日は終戦70年ということで少し講演をした。
     朝は新聞を見ないままだったけど帰って新聞を見たら偶然に同じテーマだった。」
 その方はこの同じ記事を見られてすぐに近くの本屋さんに連絡して 「 4日の西日本新聞を全部買う 」
 と注文。 14部もあったそうです。

 その方の奥さまも終戦で帰国されたとのことでしたが、記事に空前の難民と書いてあるのを見て
 「私 難民って初めて言われた」となんだか複雑そうな顔でした。

 西日本新聞をとられてある方はもう一度4日の紙面に目を通されませんか?
 近くにない方は取り寄せ?できるかなぁ~~~
 どこかの政治家にも読んでもらいたいものです。


      ▽下をポチッとクリックしていただくととても嬉しいです!▽


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ
にほんブログ村

a_01.gif



人気ブログランキングへ



















関連記事


この記事に対するコメント

西日本新聞をとっています。記事はよみましたよ。
【2014/12/06 12:47】 URL | ふくちゃん #-[ 編集]

引き揚げですか・・・
沖縄出身の義父・義母共に満州からの引き揚げでしたよ。
連れて行かれる途中の列車から飛び降り、迷って道を聞いた相手が馬賊で、身ぐるみ剥がされた。女は襲われないように男のようにふるまい、引き揚げ船に乗る前に屈辱的なことがあった・・・等々 今は亡きお二人。辛い話を少しですが話してくれました。戦争は人を狂わせます。穏やかな、平和な世界を望むのは贅沢でしょうか・・・
【2014/12/06 15:49】 URL | スー君ママ #-[ 編集]

ふくちゃんさん へ

読まれたんですね。
ありがとうございます・・・・ってことはないか。
ローカルな新聞ですが、頼りになります。



スー君ママさん へ

いろんな体験談がありますが、伝え続けていってもらいたいものです。
でも、大事なのは、客観的な物の見方なのかってこともあります。加害者が被害者になり、被害者が加害者になるということはよくあることです。





【2014/12/08 00:53】 URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://yasaiseikatsu.blog84.fc2.com/tb.php/1865-49570a14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)